ホーム
会員
医療機関
ボランティア
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関
医療機関

 公益社団法人北海道柔道整復師会・北見ブロックでは、平成28年9月22日、
北見市に於いて開催した健康フェスティバルに来場した希望者に対し膝のメディカルチェックを実施しました。

 以下、その調査結果を公表致します。

調査の目的
 地域において膝関節に支障を抱えている潜在的な負傷者等を掘起し把握する事で、地域のスポーツ活動や介護事業、健康増進に役立てる。

調査対象
 平成28年9月22日に開催された本会主催の健康フェスティバル来場者の中の希望者、12歳から80歳迄の男女、32名

調査方法
 上記対象者に調査票での現在の膝の状態について聞き取りを行い。膝蓋跳動テスト・膝蓋骨圧迫テスト・内反ストレステスト・外反ストレステスト・前方引き出しテスト・後方引き出しテスト・伸展位膝蓋腱圧迫テスト・屈曲位膝蓋腱圧迫テスト・マックマレーテスト・アプレー圧迫テスト・アプレー牽引テスト、11種目の徒手検査とHBDを計測し膝の状態を評価する。

調査結果

①調査票による聞き取り結果




 以前痛みはあったが今は痛くないと答えた80代の男性は、自己申告では痛くないと言っていたが実際にしゃがんでもらうと痛みを誘発。

 この他、過去現在に亘り痛くないと答えた3名の女子高校生、以上32名。

 ここまでの結果、32名中8名(25%)プラス"以前痛みがあったが今は痛くない"と答えた本人も自覚の無い80代男性を加えると32名中9名が膝に痛みがあっても治療等を受けていない結果となっており、健全なスポーツ活動の推進また、介護予防の観点からも大きな課題が発見されたものと考えられる。


②スペシャルテスト(11項目の徒手検査)の結果
 スペシャルテスト実施者/総数32名(前調査対象者中4名が徒手検査未実施):28/32

○現在痛みがあり治療中       6名
○現在痛みがあるが治療していない  7名
○以前痛みがあったが今は痛くない 13名
○過去・現在にわたり痛くない    2名

年齢/性別


























































































検査の結果
障害が示唆
される人の割合







男746/6

100%
男64
女68
女59
女12







女726/7

85%
女69
女68
女43
女12
女16
男36












女429/13

69%
男80
女13
男16
女17
男18
女15
男16
男17
男16
男18
男17
男60

女160/2
0%
女15


 スペシャルテストを実施した結果、"以前痛かったが今は痛くない"と答えた13名中9名(69%)の方が膝に潜在的な疾患を持っている可能性が高い。
 "現在・過去に亘り痛くない"と答えた方を加えても60%が陽性と判断される検査結果となり、痛くないと答えた人の6割の人が潜在的な疾患の存在を示唆する結果となった。

③HBD(ヒール・バトック・ディスタンス:踵部臀部間距離)計測の結果





 HBD計測の結果、対象者32名中大腿四頭筋の短縮が見られた対象者は31名で、膝関節が完全に屈曲でき、踵とおしりが付いた被験者は「以前痛みがあったが今は痛くない」と答えた中学生1名のみであった。







 今回の調査では痛みの有無に関わらず殆どの被験者に大腿四頭筋の短縮が見らる結果となった。


  徒手検査にて全ての項目で陰性と判断された人を含め、殆どの人に大腿四頭筋の短縮が見られ、「現在・過去に亘り痛くない」と答えた3名にも短縮が見られ、この3名を含め「以前痛みがあったが今は痛くない」と答えた被験者を合わせて16名も膝機能障害の予備軍と考えられる。


 考察
 ①調査票による痛みに関する聞き取りでは、痛みを感じているにも関わらずそれを放置している方が多く見られ、また、中には痛みがあるにもかかわらず無自覚な人も存在する事が分かった。
 また、痛みが無いと答えた方の中でも②スペシャルテストの結果において6割以上の割合で膝に何らかの疾患を示唆する結果となった。
 さらには、③HBDの計測においては殆どの被験者に大腿四頭筋の短縮が確認されるという結果となり、これらを総合的に判断すると下肢機能障害の予備軍と思われる方が潜在的に非常に多く存在するものと考えられる。

 結語
 今回の結果を踏まえた上で、健全なスポーツ活動の推進及び介護予防の観点からも、潜在的な下肢機能障害の予備軍と思われる方々の掘起しを行うと共に予防方法の研究、また、その普及・啓蒙を行う事で地域の保健・医療・福祉の推進に貢献出来ればと考えます。